病名から調べる

HOME | 病名から調べる

Case 

疾患

 

片頭痛

片頭痛は,脳内の血管を膨張させて痛みの信号を送る化学物質のバランスがくずれることでおこると考えられます. 
 片頭痛は,激しい痛みで患者さんの集中力を削ぐものです.多くの場合,こめかみや頭の前の方に刺すような痛みを感じます.明るい光や騒音,臭いで痛みが増悪して,吐き気をもよおす場合もあります.
 痛みは軽いものから重いものまであり,ほとんどの片頭痛は発症2−3時間でピークに達して,そのあと徐々におさまってきます.片頭痛が始まると脳や首,頭皮の血管が締めつけられ,脳への血流が低下します.その後に,血管が肥大化してはれや痛みを生じます.このような変化は片頭痛の結果であって原因ではありません.原因と考えられるのは脳の化学物質のアンバランスでセロトニンなどの化学物質が片頭痛の発症に関与しています.
 再発性の片頭痛を持つ人の約10%に頭痛の発症を警告する症状が現れます.前兆として,視界のぼやけ,ジグザクした形の光のような視覚のゆがみがしばしば伴います.通常これらは,10〜30分程度で消失します.
 片頭痛を持つ女性の患者さんは男性の患者さんの3倍にのぼり,その15%は月経期の前後もしくは最中に起こります.
 片頭痛の患者さんの8〜25%は特定の食事内容によって痛みが誘発されます.原因として一般的なのは,赤ワインとビール,熟成したチーズ,チョコレート,カフェイン,グルタミン酸ナトリウム,発酵食品などです.長時間の絶食やカフェインの禁断症状も片頭痛を引き起こします.
 片頭痛を起こしやすい人には,お薬が原因になることもあります.痛み止めの薬を頻繁に使用した場合には,薬の量が減ると片頭痛が起きるようになってしまいます.
毎日のように片頭痛がおこる慢性片頭痛の患者さんも増えてきています.片頭痛治療の経験が豊富な先生と相談しながら治療に当たることが大切です.
 片頭痛の管理とは痛みを消すのでは無く,耐えられるレベルまで痛みを抑える方法を覚えることです.痛みをもちながらも楽しい人生を築き上げることです.

 
 

緊張型頭痛(以前の筋収縮性頭痛)

最も一般的な頭痛です.軽いものから重いものまでさまざまで,日常の行動が多かれ少なかれ中断されます.ゆっくりと鈍く圧迫されるような痛みを前頭部,頭皮,首の後ろ,頭の両側に感じます.時には焼けるような痛みや突き刺すような痛みもあります.

緊張型頭痛の多くは頭蓋骨の外側の筋肉収縮から生じると考えられています.また,頭皮の血管が膨張して痛みを起こすことも明らかになっています.
きつい仕事,通勤・通学,人間関係の悪化といったストレスによって引き起こされる可能性もあります.1日中コンピューター画面をみているなどストレスを増幅する姿勢を続けることも緊張型頭痛の原因となります.緊張型頭痛は慢性化することがあります.
 適切なストレッチで症状を緩和することができます.

 
 

未破裂脳動脈瘤

血縁や知り合いの方がくも膜下出血になったり,未破裂脳動脈瘤が見つかったことがあるでしょうか.未破裂脳動脈瘤とは破裂していない状況で発見される脳動脈瘤のことで,成人の3~6%に発見される比較的頻度の高い病変です.破裂するとくも膜下出血をおこし,患者さんの半数以上が死亡するか社会復帰困難な重い後遺症を残してしまいます.破裂を未然に防ぐことができれば,命に関わるような状態を防止できる可能性があります.しかし,予防的な治療にもリスクがあります.未破裂脳動脈瘤が見つかった場合には,破裂のリスク,治療のリスクなど総合的に判断して動脈瘤の治療方針を検討する必要があります.当院では,手術はクリッピング術やコイル塞栓術の手術はおこなっていません.必要に応じて本当に信頼できるエキスパートの先生を紹介いたします.

 
 

脳腫瘍

脳腫瘍には,良性・悪性をはじめさまざまな種類があり,部位によっても出現する症状が異なります.脳腫瘍では,腫瘍の性質,部位と大きさなどによってさまざまな神経症状が現れます.主な症状は頭痛です.ゆっくりと悪くなっていきます.嘔吐も伴うことがあります.さらに,左右どちらかの手足が動かしづらくなる,意識を失う,言葉がでてこなくなる,ろれつが回りにくくなる,ものが二重に見えるようになる,飲み込みづらくなる,見える範囲がせまくなる,などの症状がゆっくりと進行していくことがあります.てんかん発作をおこすこともあります.ひとつでも当てはまる症状があればためらわずに脳神経外科を受診してください.

 

Price

料金表

MRI + 初診料

70歳未満       :3割負担 6560円〜

70~75歳未満  :2割負担 4370円〜

75歳以上    : 1割負担 2190円〜

セカンドオピニオン外来

30分8000円, その後10分ごとに3000円, 最長50分